お客様に頼ってもらえる
税理士になる!

Yuka Yoshikawa

吉川由雅

2016年入社

大学は文学部。「税理士って?」というところから就職活動をスタート

大学では文学部で日本語学を学んでいたので、会計業界にはなじみがありませんでした。 そんな中、(事業をしている)母から「きちんとした性格のあなたにぴったり」とすすめられ、税理士という職業を知りました。

大学では簿記の勉強をしたこともなく、「税理士って?」というところからのスタートでしたが、もともと「なにか手に職をつけたい」と考えていたこともあり、この業界を志望するようになりました。

決め手はオシャレっぽかったから(笑)

税理士・会計事務所というキーワードで企業を探す中で、「青山ビジネスソリューション」を選んだのは、オシャレっぽかったから(笑)。「経営コンサルタント」で求人を出している当社は、社員が若く先進的な感じがしたこと、経験がなくても実務を通して勉強できる環境があることも決め手でした。

1年目の夏にはじめて持った担当先での経験

現在の主な仕事内容は、担当させていただいているお客様に毎月業績や経営状況をご報告、ご説明することです。そのほかには、記帳業務や決算業務、税務調査の立ち会い、給与計算など、幅広い業務に携わっています。

決算の押印時、お客様に感謝していただけた

中でも印象に残っているのは、1年目の夏にはじめて担当を持ったときのことです。 会社を立ち上げたばかりのお客様と、新人の私。「社長もわからない、私もわからない」という状況で、上司や先輩にサポートしてもらいながら、月次業務から決算まで一通り自分の力でやり遂げたことは、大変勉強になりました。 決算の押印時、お客様に感謝していただけたときは、頑張ってよかったなと思いました。

社内の雰囲気、青山ビジネスソリューションの魅力

20代が多く、にぎやかで楽しい職場だと思います。代表をはじめ、上司や先輩との距離も近いので、不安なことやわからないことがあればすぐに相談できるのも魅力です。 また、社内行事が多くアットホームな雰囲気なので、そういうところも仲の良さにつながっているのかなと思います。 私自身、入社当初は社内行事と聞くとあまりいい印象を持たなかったのですが、やってみるとなかなか楽しいんです(笑)

社員研修の幹事は学ぶことが多い

社内行事の中でも楽しみにしているのは、年1回の「海外研修」です。私は幹事をやらせていただいていて、行先の決定、チケットや宿泊場所の手配など、企画・運営全般を行います。

全社での海外旅行を、楽しく・安全に・予算内に(重要!)実行するための準備も含めて、とても勉強になります。

お客様に頼ってもらえる税理士になる!

たくさんの担当を持ち、社長に信頼されるパートナーのような 存在になりたいです。そのためにも、早い段階で税理士になりたいと思っています。

また、社長の良き相談相手になれるよう、担当先の業界についても知識を深めていきたいなと思っています。

学生さんへのメッセージ

どんな仕事も楽しいことや辛いことがあると思いますが、当社の仕事はお客様とのお付き合いが密なので、その分やりがいを感じることができると思います。 また、業務内容がお金に関わるので「ひとつひとつ丁寧に」を心がけられる人、そして明るく元気な人がいいですね。

会計業界やコンサルティングに少しでも興味をお持ちの方は、ぜひ説明会などにいらしてください。

来年一緒に働きましょう!